SHO-NAN-LIFE > ローカル > 藤沢エリアの紹介

藤沢エリアの紹介

住環境が良い

湘南エリアの中で、次に紹介をするのは「藤沢エリア」についてです。
神奈川県にお住まいの人であればともかく、その他の地域にお住まいの方だと、この藤沢という場所についてそれほど知らないという人も多いのではないでしょうか。
実はこの藤沢エリア、昨今「住宅」に関するあるランキングで一位を獲得し、強い注目を集めるようになってきた場所でもあります。

そのランキングについてまず紹介しましょう。
下記サイトには、お馴染みの「住みたい街ランキング」と共に、今回紹介する「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」というものが紹介されています。
このランキングに於いて一位を獲得しているのが今回紹介する「藤沢市」です。
>>「住みたい街」「主婦が幸せな街」ランキング1位は?|イザ!

それでは、何故これまではそれほど名前も知られていなかったような藤沢という場所がこれほど注目を集めるようになっているのでしょうか。
これには、全国的に見られる「郊外」への進出が関係していると考えられます。
藤沢はいわゆるベッドタウンと呼ばれるような街であり、仕事場は藤沢市内ではなく、都内や横浜などの中心街に持っているタイプの街です。
そのため、通勤時間などの面ではやはり都心部に生活をしている場合に比べるとネックとなってしまっています。

それでも人気が高まっているのは、郊外自体に中心部とは違った魅力があることが関係しているといえるでしょう。
商業的な発展についてはそれほどではないものの、ベッドタウン、つまりは住宅街としての発展をしているため、生活をするために適した環境が整っているというのも大きなポイントの一つであると考えられます。
その為、日常的に必要となるようなものの買い物ができる場所などは十分用意されており、生活上の不便を感じることが無いようになっています。

藤沢市の詳細

ここまで、ベッドタウン全般についての魅力について紹介をしてきました。
ここからは、より具体的に藤沢市自体がどのような魅力の有る場所であるのかを紹介します。
まずは、各地に対するアクセスの魅力についてです。

藤沢市の中心駅である藤沢駅を利用することによって、小田急江ノ島線、江ノ島電鉄、JR東日本と3つの会社の路線を利用できるようになっています。
横浜に対しては20分程度で、東京に対しても40分前後でアクセスをすることができるため、十分「通勤圏内」での生活が可能になっているといえます。
また、その他の湘南の観光スポットなどに対してもアクセスがしやすい環境であるため、湘南自体に魅力を感じている、という人に取ってももちろん利用しやすい環境です。

さらに、前述の通りベッドタウンの特徴である「生活環境の充実」は、藤沢に於いても高い水準で行なわれています。
例えばショッピングを楽しむための大型のモールや、外食を楽しむためのレストラン・カフェなどについてもその数や種類が多く、自分なりの楽しみ方を探すことができる場所なのが魅力です。

You may also enjoy...